2015年03月29日

シューズ

 今更ながら、新しいシューズについて。
 同い年の知人が経営するスポーツショップが、新築移転した際のオープンセールで購入した。レース向けの軽量で、価格重視で、できたらアシックスで…という条件で選び、6千円そこそこで買えたのがとても満足。

 足の指の付け根の薄い感じが、ものの本で学んだ少し前傾気味の足裏全体の着地には、ちょうどいい角度になっているような気がする。たぶん気のせいだろうけど。でも軽くて履き心地もいいし、実際、口熊野でも快適に走れた。
 口熊野のレース後に、サブ3.5を達成した知人が「シューズをいいのにすると全然変わりますよ」とアドバイスをくれた。今のでも十分いいつもりだったんだがなぁ。
 人のブログを見ていると、同じアシックスの「ターサー」というのがより上位になるような。次はそれか。その前に練習だろうけど。

asi-tjl419-a.jpg

■メーカー アシックス(ASICS)
■品名 LYTERACER RS2(ライトレーサー RS2)
■品番 TJL419
■メーカー希望小売価格 ¥10,500(税別)
■素材 アッパー:本体/合成繊維製(ラッセル構造)補強/人工皮革製、アウターソール:ゴム底、インナーソール:取り替え式
■適合する中敷き TZS713
■生産国 ベトナム
■ランナーターゲット
●エリートレーサー
 もちろんトップが目標。記録や勝利を目指し、プロ感覚でランニングに取り込む最高峰のアスリート。
●チャレンジレーサー
 狙うは自己記録。記録更新のランクアップを目標に真剣に取り組んでいるアスリート。
■商品説明
●アウターソール前足部に軽量性・クッション性に優れたスポンジソールを採用。
●母趾球部に搭載したSpEVAが蹴り出し時の反発性を高め、優れたスピード性能を発揮。
●分割されたハトメ構造が、優れた屈曲性を実現。
●アッパー補強部にスエード素材を採用し、快適な足入れ感とホールド性を追求。
■商品機能
●SPEVA(スピーバ)
 着地衝撃をやわらげるとともに、高い反発力でキック力を効率よく歩行エネルギーに変換します。
●DISCRETE EYELET(ディスクリートアイレット)
 ハトメ補強を分割させた構造。シューレースを締め付けることで足とシューズのズレを抑え、優れたフィット感が得られます。
●r−GEL
 中空カプセルを混入した、軽量で反発性が高いr−GELをかかと部に装着。
●トラスティック
 ミッドソールの中足部を樹脂製のトラスで補強した構造。運動時にねじれが生じやすい中足部の剛性をアップし、フットワークの安定性を高めます。
●エーハープラス
 従来のラバーと同等の軽量性、グリップ性をもちながら、約3倍の耐摩耗性を発揮するアウターソール素材。
●レーシングレギュラーラスト
 レーシングレギュラーラストの立体設計仕様。
 フィット性、ホールド性にも優れています。
posted by お・ at 10:32| 和歌山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

チェーンとギアとタイヤ交換

 自転車、年末頃から、一番重たいのとその次のギアで、歯飛びするようになっていた。飛ぶといっても、坂道などの大きな力がかかったときだけで、その2枚を使わずに走れば、別に飛ぶことはないし、大きな問題でもないのだが、それでも「使わないようにして走る」のはやはりストレスがあった。

 その道に詳しい知人に見てもらうと、チェーンが明らかに伸びているとのこと。チェーンの伸び具合を測る道具があることを、このとき初めて知った。その名を、チェーンチェッカーと呼ぶらしいことを、今知った。(チェーンチェッカー
 
 前回の交換が2年前の年末、と思っていたが、ちゃんと確認すると2013年8月だった。記憶なんてエエ加減なもんだ。チェーンやスプロケットの交換のタイミングは、ネットで見ると5,000キロぐらいがひとつの目安らしい。
 週5日、往復で乗ったとして一日22キロ×5日×4週間×12ヶ月=5,280キロ。2年で1万キロを超えてくる。今回は、まる2年が経過したと思っていたが、実際は1年と7ヶ月。いずれにせよ、交換時期のようである。
 なので、職場近くのいつもパンク修理などでお世話になっていた自転車屋さんで取り敢えずチェーンだけ交換してみた(3,800円)。交換して乗ってみると、話にならないぐらいに更に激しい歯飛びとなってしまった。まぁ最初から「交換するならスプロケットと一緒に」とういうのを今回もお店の人に言われたし、前回の交換時にも経験済で、やっぱりその通りだった。

 すぐに同じ自転車屋さんに行って、交換してもらって4,900円。
 結局、トータルで8,700円也。

 ちなみに、9段になるとチェーンもギアも値段が高くなるんだとか。ほとんど使わないギアもあるので、結構無駄に切り替え段数が多いことになる。
 いずれにせよ、ギアもチェーンも新しくなって、やっぱり快適になった。
 
150315.jpg

 そういや、一ヶ月ほど前には、以前にたまたまガラス片を踏んでタイヤに傷がついてしまって、チューブの同じ箇所で3回もパンク。たまらず、こちらは自分でタイヤを買って自力で交換した。タイヤは同じブランドのちょっとタフなタイプにしてみた。
 これでしばらくは、安定した走りになるはず。

IMG_7702.jpg
posted by お・ at 22:37| 和歌山 ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする